riffrain

36 posts
Website RSS
Apr 23, 2019

Ghostの起動スクリプト(OpenRC)

サーバのOSをUbuntuからAlpine Linuxに変えた際のメモGhost自体は ghost-cli で構築OpenRCの起動スクリプト:#!/sbin/openrc-run environment="production" description="Ghost blogging platform" extra_started_commands="" extra_stopped_commands="" ghost_root="/var/www/ghost" pidfile="/run/ghost.pid" command=/usr/bin/node ghost_group=

Dec 23, 2018

Forkしたqmk_firmwareを本家に追随

https://progre.org/blog/qmk_firmware_build_and_deploy_use_wercker/ の続き 定期的に行ってる本家追随作業の備忘録: # 本家のリポジトリをremoteに追加(初回1回だけで良い) $ git remote add upstream https://github.com/qmk/qmk_firmware.git $ git fetch upstream # ForkしてるDockerfileを変更してるので、本家の変更を優先でマージする(コンフリクト解消するよりあとからまた修正したほうが個人的に早い)

Jun 24, 2018

Dreamcast 吸出し

GPD WIN2を購入したので、Dreamcastのゲームを久々にやりたくなり、吸出し等 方針としては、SDカードに書き出す形で吸出しを行う SDカードに吸い出すためのツールはAmazonでポチりました(記事作成時点ではまだ手元にはない) 2018年にもなってDreamcastの吸出しに挑戦する奇特な人は、ほぼいないかもしれないけれど、主に自分用の備忘録 今回はDreamcast SD Ripを焼いて、Dreamcastで確認するまで 環境 Windows 10 64bit (GPD WIN2をつかった) ドライブ: logitec ultra slim optical drive (LBD-PMG6U3VBK) BootDreams IMGBurn Dreamcast (シリアルナンバーの左から4桁が0114のアセンブル版)

Nov 28, 2017

Glimmer + Socket.io

Glimmerを使ってチャットアプリの簡単なクライアントを作成 ベースは元々Emberで作っていたものを利用 glimmer-socketio 所感 Emberより書きやすいし、.hbsの記述が自然でとても良かった EmberのViewエンジンとして組み込まれるのが待ち遠しい

Oct 16, 2017

w0rp/aleをインストール

vimにw0rp/aleを導入し、ESLintを動かす。 vimのパッケージ管理にはdein.vimを使っているものとする。 w0rp/aleをインストール: [[plugins]] repo = 'w0rp/ale' eslintをインストール: $ npm i -g eslint eslintの初期設定を行う: $ eslint --init

Aug 31, 2017

werckerでqmk_firmwareをビルドする

ErgodoxEZのファームウェアをビルドする際, この記事を参考に設定していた。 最近おもむろにqmk/qmk_firmwareをマージしたところ、werckerが動かなくなってしまった。 自分のファームウェアのFork元であるリポジトリymotongpoo/qmk_firmware を確認したところ、 最近は更新されていない様子。 本家はバグ修正されていたりするので、勉強も兼ねて自分でqmk/qmk_firmwareをForkし、各所設定を行うことにした。 以下、その際の備忘録 主にやること: Dockerコンテナの作成(Dockerfile) werckerの登録 bintrayの登録 Dockerコンテナの作成 ビルド時に使うコンテナを作成する。 DockerHubへ事前に登録しておくこと。 ※自分で作るのが面倒な場合は、qmk_firmwareの中の人のコンテナ(jackhumbert/qmk_firmware)や、

Aug 27, 2017

.gitconfigでファイルを読み込む

自分の場合、dotfilesでgitのエイリアスを管理しているので、それを利用したいときに使っている。 .gitconfigに以下を追記: [include] path = ~/dotfiles/gitalias 参考: https://stackoverflow.com/questions/1557183/is-it-possible-to-include-a-file-in-your-gitconfig

Jul 12, 2017

Goutteで画像URLを取得

ドキュメントにも書いてあるがぱっとわからなかったので備忘録 Goutteとは PHPのスクレイピングツールの一種 https://github.com/FriendsOfPHP/Goutte BrowserKitとかCssSelectorとかDomCrawler Guzzleとかで構成されている Goutteのドキュメントはほぼなく、githubのREADMEが一番くわしいかもしれない。 おそらく大体DomCrawlerのドキュメントを見れば諸々は解決できるはず。 本題 画像のURLの取得方法は、DomCrawlerのドキュメントの下記の箇所に書かれている: https://symfony.com/doc/current/components/dom_crawler.html#images ImageオブジェクトはgetUri()メソッドを持っており、これを使えばURLを取得可能: $crawler->filter('img')

Jul 2, 2017

Ember + SocketIO with Express

目的 & 目標 クライアントサイドはEmberを使い、リアルタイムにブラウザ間のやり取りをさせる。 ボタンを押したら相手に通知されるチャットのようなものを作る。 通信はWebsocketで行い、Socket.IOを使う。 Socket.IOはExpressで起動させる。 前提 Express socket.io を npm でインストールしておくこと express の環境を作っておくこと Ember bower install socket.io-client --saveでsocket.io-clientを入れておくこと ember-cli-build.jsにapp.import('bower_components/socket.

May 24, 2017

Rocket

Rocketとは Rustのフレームワーク。 Hello worldを表示させるまで https://rocket.rs/guide/quickstart/ を参考に進める $ cd $ git clone https://github.com/SergioBenitez/rocket $ cd rocket/examples/hello_world $ cargo run cargo runをした時にエラーに…。 どうやらRustのnightly版でしか動かない模様。 Rustのnightly版をインストールする rustupを使えばnightly版をインストールできる。 自分の環境はrust-lang/rustup.shの方法でインストールしてたので最初にアンインストールする(

May 24, 2017

Rustをインストールする

環境 Ubuntu 16.04 インストール $ curl -sSf https://static.rust-lang.org/rustup.sh | sh ... $ rustc --version rustc 1.17.0 (56124baa9 2017-04-24) Hello world. main.rsというファイルの中に以下を書く: fn main() { println!("Hello world."